予定一覧

2017/06/19

Salsa Party and Lesson

サルサパーティ&レッスン予定です。
※参加に予約は不要です。未経験者も大歓迎!


【金曜サルサ!】
6/30(Fri) 21:00-24:00  "Friday" Salsa Party in MANABI
  Place: スタジオまなび
    Charge: 1000YEN
  必要なもの(necessity): 上履き(Indoor shoes)


7/8(Sat) 20:00-24:00  Salsa Party in MONACO
  Place: ビッグエコーモナコ
  つくば市天久保1-14-1
    Charge: 1500YEN (Student: 1000YEN)
  20:00-20:30 Lesson
  20:30-24:00 Party


7/9(Sun) 14:00-17:00  サルサ自主レッスン会
  Place: 竹園交流センター (Takezono Kouryu Center)
    Charge: 500YEN
  必要なもの(necessity): 上履き(Indoor shoes)


--------------------------------------------------------------

MIU先生のレッスン、イベントは下記のHPリンクをご覧ください。
※次回は10月予定です。
10月(Sun) 14:00-16:00  Salsa Lesson by MIU 
  Place: 春日交流センター (Kasuga Kouryu Center)
    Charge: 1500YEN
  必要なもの(necessity): 上履き(Indoor shoes)

MUSICA DANCE COMPANY
  https://musicadancecompany.jimdo.com/

--------------------------------------------------------------

http://salsa-en-tsukuba.blogspot.com

Salsera

2017/05/21

CDレビュ-6月号(休み)


今月号は休みます。
最近、クラブに通わなくなったのでサルサの話題は書けませんが、趣味や日常の出来事、思った事等を織り交ぜながら、楽しく読んでもらえればと、毎月、ブログアップさせてもらっています。
でも、気分が塞ぎ込んでいて、今、駄目なんです。

十数年、一緒に住んでいた愛犬が亡くなりました。
このコ-ナ-でも、たまに載せていたミニチュアダックスの女の子です。
名前は、ROSA(ロサ)です、そうです、小生が使っているペンネ-ムというかハンドルネ-ムです。
サルサの影響でスペイン語が好きになり、昔は薔薇が好きだったのでそう名付けました。

この子を迎い入れたのは、旧筑波町から学園に引っ越して一人暮らしを始めた頃だったと思います。
朝起きて餌を与えて、夜まで仕事で帰れないので、その分、帰宅してからや休日はなるべく一緒にと本当に可愛がりました。
今は、母親が一緒に暮らすようになったので、そんな状況もなくなりましたが、当時は随分と寂しい思いをさせたと思います。

ここ1,2か月、下痢が酷くなり、食べなくなったりして、数日前から歩行も困難になり、心配していました。
何種類かの薬も効かず、ステロイドの投入を始めたところ、便も血便から通常の黄色になり、さらに流動食を与えるようになったせいか、体重も戻ってきたので良かったと思っていました。
その日は休日でした、朝早く起きて食べさせて、いつもの座布団に座らせて“行ってくるよ”って、いつもの気分でちょっと写真撮りに出掛けました。
最近の休みは、明るいうちに帰宅して、歩けなくても散歩に出かけるのが日課になっていました。
帰宅して、部屋に入るといつもの座布団に寝ていました、すぐ分かったんです、でも声をかけたんです。
抱き上げても、体毛で覆われてるから冷たくもなく、いつも通り、すやすや寝てる姿にしか見えません、童顔なんで若い頃のままです。
まもなく母親が外から帰ってきて、お昼過ぎに静かに息絶えた事を聞きました、12歳と半年の命でした、自分の懐、腕の中で看取れなかったので自責の念がこみ上げました。
犬の十戒も守れませんでした、ああすればよかった、こうすればよかったと様々な後悔でいっぱいです。
何で待っててくれなかったのか、いつも待っている子なんです、本当に、この子は自分の事が大好きだったんです。
毎日、外が見える窓際のカーテンの下に座って、小生の帰りをずっと待ち続けているって言ってました。
最近は母親がいるので、たまに2泊3日位の撮影旅行に出かけるんですが、そういう帰らない日は、終いに待ちくたびれて、そこで寝ちゃうらしいです。

サ-フィンに行ったり、カフェに行ったり、買い物に行ったり、最近は野鳥撮影に、晩酌は膝の上、いつも一緒でした。
ケ-ジに入れて、そのまま助手席に運ぶので、その視界は小生とその背景しか見えなったはず、散歩が好きというより、一緒に車に乗れるのが楽しかったんだと思います。
慢性皮膚疾患、ヘルニアや腫瘍摘出で2度の手術、甲状腺障害による全身脱毛、けっして丈夫な子ではありませんでしたが、そのたびに元気に回復して走り廻ってくれてたんです。
随分と前に撮った写真があったと思ったのですが、見つかりません、幸い、CDレビュ-のバックアップがあったので、そこから数枚セ-ブ出来ました。
震災後、海に散歩に行っていた頃の写真です。


毎日、この子の介護の為、4時半起きで散歩、掃除、お尻シャワ-してオムツ付けしてたのですが、今もその時間になると起きてしまいます。
この子と過ごした時間は私の人生の宝です、おとなしいいい子で、本当に愛おしくて可愛くてしょうがなかったんです、悲しくて悲しくてどうしようもないです。
何もやる気がおきません、心の隙間を埋める事が出来ないです。

ペットを飼っている人も多いと思います、いつ別れが来てもいいように心の準備をして、精一杯の愛情を注いでやってください。






ROSA

2017/05/20

CDレビュ-5月号

5月号です。
今月もやっちまった、もう6月かよっ!

花いっぱい、緑が本当に濃くて美しい季節です。
しかし、ここ数年暑くなるのが早くねえか、既に体感温度は夏みたいだし。
なんか、春とか初夏とか、そんな風情を感じない、いきなりヒートアップして真夏ってな気候になっちまう、そんな感じ...あと十年もしたら、日本はどんなになっちまうのかね。

さて、今月はduraでいきますか、ハードドライビング全開でいきましょう!

1、Con Salsa Y Sabor      Charlie Palmieri And Meñique
ニュ-ヨ-クラテンシ-ンにて銀盤の巨人と呼ばれた” Charlie Palmieri ”、偉大なカンタンテ”Meñique”、最強コンビでの発表、レ-ベルはCotique、1977年の傑作です。
Charlie Palmieri は、言わずと知れたPalmieri 兄弟のアンチャンのほうです。
Meñiqueは、ティコ・オールスターズ、ティト・プエンテ、チャーリー・パルミエリ、カコ、様々な楽団、ア-チストと共に歩んできたカリスマカンタンテ、2000年代に入って数枚のソロアルバムも出しているので機会があったら聴いてみてください。
                                                      













https://www.youtube.com/watch?v=PcqstsTHvE0
https://www.youtube.com/watch?v=SCu8_Uceseo

2、Llego La Revolucion              Orquesta Revolucion 70   
鬼才”Jimmy Urbina”率いる” Orquesta Revolucion 70”の”Llego La Revolucion”、 1971年の作品で、彼らのデビュ-作 に当たります。
Orquesta Revolucion 70 っていうくらいだから、前年1970年にでも結成されたんだろうな、 なんとも
レトロなアルバムジャケがいい味出してるねえ。
クラシコの中でも好きなグル-ポで、他にも作品聴いてるけど、爽やかな澄んだ声がいいっすね、 素朴なんだけど、重厚感ある曲調に馴染んで、これがいいんだよなあ。                   

                         













https://www.youtube.com/watch?v=xg9vQuBuHNk
https://www.youtube.com/watch?v=Y_qeQU-xrNc

3、Tommy Olivencia Introducing Lalo Rodriguez&simon pelez              Tommy Olivencia
タイトル通り"Tommy Olivencia"が2大カンタンテ,"Lalo Rodriguez","simon pelez "をプロデュ-スした最強トリオのアルバム、1976年の作品です。
いやあ、ジャケが貫禄あってカッコいいんでないかい!
お勧めは、名曲”Vengo Del Monte”だろ、Lalo Rodriguezはやっぱり素敵ですねえ、ロマンチカからハ-ドまで何でも聴かせてくれる貴重なカリスマカンタンテです。

                                                                     












https://www.youtube.com/watch?v=Pptnb-VzGDY
https://www.youtube.com/watch?v=bTwHNiG31s4

4、Y Vuelve                  Hector Rivera Y Su Orquesta
60-70年代のN.Y.ラテン・シーンを駆け抜けた天才ピアニスト兼バンドマスター”Hector Rivera”の”Y Vuelve”、1972年、レーベルCODIGO MUSICからのアルバムです。
カンタンテにはルイ・ロドリゲス、ミケ・ルイスが参加していて、かなり渋い曲も収録されています。
Hector Riveraは、好きなア-チストでもあり、個人的にはかなり評価しています。
ニュ-ヨ-クサルサ史上、重要な役割を果たしたア-チストの一人ではなかったかと思います。
                                                                                                                                                                                                 














https://www.youtube.com/watch?v=NoZLxFPYsDk
https://www.youtube.com/watch?v=lDSbu8lOyVs


5、Orquesta Epoca               Orquesta Epoca
”Orquesta Epoca”、そのまんま”Orquesta Epoca”です、こちらは新しめの1981年、レーベルCBS、ペル-の楽団だと思います、多分...
ロマンチカ旋風が吹き荒れる少し前のアルバムとあって、優しい、聴かせてくれる曲も収録されています。
お勧めは、”Guaguanco Pa' Otros Mundos”だな、疾走感溢れる、斬れ斬れのハードチュ-ンです!














https://www.youtube.com/watch?v=DEJlA3yoYk8
https://www.youtube.com/watch?v=iC4iHuP631w


適当に動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=GMuoneY7ILI
https://www.youtube.com/watch?v=N--U1COBQ40
https://www.youtube.com/watch?v=d1azaxGQTfc
https://www.youtube.com/watch?v=F68sap6BYZc
https://www.youtube.com/watch?v=fpgueBnv0i0


取り立てて書く内容もないので旅日記です。
サルサの記事はあまり書けないので申し訳ないのですが、気分転換でもしてください。

秋から冬は、頻繁に北海道に写真撮りに行ってますが、この時期は御無沙汰、久しぶりに遊びに行ってきました。

目的はエゾリスの撮影です。
札幌から少し走った町の小さな小さな神社、ここはゴ-ルデンウィ-ク前後になると、一面花が咲き誇り、これを背景にエゾリスを撮影出来る、カメラマンに人気のスポットです。
ブル-はエゾエンゴサクの花、ピンクはカタクリ、片栗粉のカタクリの花です。

撮影は、早朝、朝ごはんを食べに来た時のONEチャンスのみです。

この神社は、森に隣接しているので、アカゲラなんかの野鳥もやってきます

 
 
お、来た!!

 





 
じゃあな、また来年くるよ!!

今回は撮影以外、もう一つ札幌での目的があるんです。
以前、”すすきの”にあるサルサバ-”エルマンゴ”って店の紹介したと思うけど、札幌には、もう一軒老舗のサルサバ-があって、そこに潜入です。

目的の店は”ハバナ”、場所は狸小路の入口に位置しています。
狸小路(狸小路商店街)は、札幌市営地下鉄大通駅とすすきの駅の中間に位置しています。
実は、この店は、前々から知っていたのですが、イベントが第二、第四の日曜夜だったので、休暇と合わなかったので訪問出来ませんでした。
今回は、変則での休暇が取得出来たので、初訪問です。

http://www.mi-salsa.com/
 
http://www.northnavi.com/shopguide/shop_habana.html


 
お好み焼き”ひなちゃん”の隣のドアから入店です

 
1階は、カウンタ-仕様、キュ-バ人シェフが作るキュ-バ料理が評判らしいです。


階段を上ると2階がダンスフロアです。
YOU TUBEに動画があったんで、こんな感じです、狭く見えますが、縦長の部屋で踊りやすいフロアです。


踊っているダンサ-は、エルマンゴで見かけた人がいっぱいいますね、キュ-バという店の名前なのでキュ-バン音楽ばかりと思われがちですが、その日のDJによって、変わるみたいです。
訪れた夜は、ニュ-ヨ-クからロマンチカ、バチャ、なんでもありで楽しく過ごせました。
また、機会があったら、訪れたいところです。


先週、久しぶりに波乗りやったんだよね、カメラおたくになってからだから、半年以上、海に入っていなかったかなあ。
いやあ、無駄な脂肪ついちゃったせいもあって、まるで滑りになんねえんだもんな、悲しきかな、年には勝てないね。
昔は、すぐ感覚戻ったのになあ、全盛期までは無理として、少しづつ戻していかないとな。
まだまだ老け込みたくはないからねえ、笑。


先月、久しぶりにモナコに参加出来ましたが、やっぱりサルサは面白いね、やめられません。
また、スケジュ-ルが合えば、みんなと踊りたいと思ってます、よろしくお願い致します。







ROSA

2017/04/16

Danza Salsa Tsukuba

When:Sat, May 20, 5:00 pm to 7:30 pm
Where:Hall, 1F,Kasuga community center/春日交流センター1Fホール
Charge:Free
Bringings:Indoor shoes...dance shoes,sneakers,ballet shoes,a towel, water or softdrink

Time Table
5:00 pm Open
5:15 pm Warming-up Basic Step
5:45 pm Pair lesson
6:45 pm Free time
7:15 pm Clean-up
7:30 pm Close
8:00 pm Join in Salsa Party in MONACO

Kasuga community center/春日交流センター
2-36-1,Kasuga,Tsukuba
TEL:029-852-5422
Map
http://goo.gl/maps/IWrDX
Street view
http://goo.gl/maps/yXNfm